ABOUT

ただ、ていねいな家づくり。
暮らすコトをつくる会社です。

笑うこと、食べること、四季を楽しむことをていねいに。
泣くこと、愛すること、生きることをていねいに。
家族の365日は、どんな一日も、そのどんな喜怒哀楽も
記録しておきたい、かけがえのないものだから。
家とは、そのワンシーンワンシーンを見守っていくものであってほしい。
設計士が住む人と語りあい、自然と語りあい、
ひとつひとつをていねいにつくっていく家は、
家族が今日を、いつくしみながら暮らしていく家。
家という単なる箱をつるくのではない。
「どう生きていくか」までも一緒につくっていく。
私たち「ネイエ」のめざす家づくりです。

四季を楽しむことをていねいに
生きることをていねいに
家族が今日を、いつくしみながら暮らしていく家

建物をデザインしない
家族の想いや居心地をデザインします。

住宅の設計とは、建物をデザインすることでしょうか。「ネイエ」の答えは「いいえ」です。言ってしまえば、家は単なる「箱」であり、大切なのはその家で家族がどう生きていくかということのはずです。「ネイエ」は、お施主さまとご家族の想いひとつひとつをていねいにくみ取り、何度も何度も設計図を描いて、これからの家族の生き方をデザインしていきます。私たちは、家と言うモノを売る会社ではありません。暮らすというコトをつくる会社です。

暮らすというコトをつくる会社
誠実に、ていねいに

設計だけでなく、施工だけでもない
その両方を、誠実に、ていねいに。

「ネイエ」は、何よりも住宅設計に力を注いできた会社です。「ネイエ」には営業マンがおりません。設計士ひとりひとりがお客さまに寄り添い真摯に接客します。私たちは一般的な設計事務所ではありません。通常、設計事務所は設計だけを行いますが、私たちは設計だけでなく施工もアフターサービスも責任をもって行います。私たちは「建築設計」と「施工品質」に誇りをもって、ていねいに家をつくり続けます。

代表メッセージ

設計を大切にする家づくりを広めたい。それがネイエ設計の願いです。営業はいません。「本当に良い家」を作るため設計士自身がお客さまに寄り添い、直接お話しすることで理想の暮らしをデザインします。コンセプトでもある外界との繋がりを大切にした家づくりを実現するため、立地条件に合わせた設計と施工の技術で、光や風などの自然を取り込み、心地良く暮らせるよう日々工夫しています。ハウスメーカーは営業マンが家という商品を売りますが、ネイエが売っているものは設計と施工の技術。設計や家が好きでたまらない人や、設計士として生きていきたい人は、一緒に理想の家づくりに邁進していきましょう。