PEOPLE

熊﨑友紀設計 2016年入社

ずっと憧れだった会社へ。

ネイエはホームページで知りました。施工実績をみていくうちに、その世界観にどんどん惹かれていきました。素材感や空気感がとても好きで、窓の取り方一つとってもすごく考えられているように思えました。素材を大切にすることで、手はかかるけどずっと愛着を持って住んでもらえる家づくりが、とても共感できたというのもあります。心地良い暮らしというか。 そこで募集がかかっていた中途採用に応募したら、憧れの会社へ入れちゃったんです。

ずっと憧れだった会社へ。 ずっと憧れだった会社へ。
接客で直接つながる。 接客で直接つながる。

接客で直接つながる。

ネイエって設計士が接客するんです。 以前担当させていただいたお客さまですが、お引き渡しの時に「熊﨑さんが対応してくれて、ネイエに決めました」と言っていただいたことがありました。それがすごく嬉しくて、今でも印象に残っています。プランとか提案する前だったんですけど。引き渡した後も、お客さまが楽しそうに生活しているのを見ると、すごくやりがいを感じます。ご入居後に点検がある時は、監督にくっついて行って、お客さまの様子を観察したり、部屋の中にどんなものを置いて生活しているのかなぁって気になります。どういう感じで住まわれているかはもちろんですが、単にお客さまにお会いしたいっていうのもあります。みなさんいい人ばかりで、あらためてお客さまによって成長させていただいていると実感する毎日です。

幅広く、いろんなことができる環境。

接客するにあたって資金計画などの知識を社内学習する機会もあります。そこが少しでもわかると、お客さまと話すときに全然違います。描く図面も多いですし、いろんなことが経験できる環境だなぁと思います。今後は庭づくりや家のメンテナンスについても勉強してお客さまに伝えていきたいです。「この家いいでしょ?」って言ってもらいながら、ずっと住み続けてもらいたいですね。

接客で直接つながる。 接客で直接つながる。